製作車両紹介【プラド】その1

今回はプラドのカスタムのご依頼を受け、製作させていただいた車両をご紹介します。ポイントは、メッキパーツにラッピングフィルムを貼って、イメージを大きく変えていることです。

黒迷彩で部分ラッピング

車両には元々、モデリスタさんのエアロが装着されていました。そのエアロのフロント&リアのコーナー部分のメッキ部分とフォグランプ周囲のメッキ部分とに、黒迷彩のフィルムを施工しました。

このフィルムは、さり気ない迷彩柄でかなりオシャレです! 遠くから見ると黒に見えますが、光の当たり方や見る角度、見る距離によって迷彩柄に見えるという特徴もあります。

リアのナンバー上のガーニッシュ部分にも、同じ黒迷彩のラッピングを施工しています。ここも純正でメッキとなる部分です。さらに「LAND CRUISER PRADO」の文字は、半ツヤ黒でラッピングしてメリハリをつけるという小ワザも効かせています。

フロントグリルの枠やアイラインも同じく黒迷彩に。さらに、元々シルバーになっているグリル内のタテフィンを半ツヤ黒にペイントして引き締めた印象にしています。

他にも、サイドのウインドウの下も純正はメッキなんですが、ここも半ツヤ黒でラッピングし、メッキをレス化しています。

ボンネットにも部分ラッピングを

メッキ部分以外にも、部分的にラッピングしています。
純正のプレスラインに沿って、ボンネットの中央部分に黒迷彩のフィルムを施工しています。

他パートも効果的に

ブレーキキャリパーカバーはおなじみのサンヤードオリジナル品。カラーは最近人気のラップ塗装で、イエロー×黒のアクセト効果の高いものに。
実は元々、この車には別のホイールが履かされていました。でもそのホイールでは干渉するため、キャリパーカバーを装着することができませんでした。どうしてもこのキャリパーカバーを装着したいからホイールを変更します…というありがたいご依頼をいただき、なんとホイールを変更しました。

ホイールは、レイズさんのAラップ07で18インチ。タイヤはBFグッドリッチさんのオールテレーンT/Aでサイズは275/65R18。

オーバーフェンダーはジャオスさん製を装着しました。ワイド感や存在感がアップしました。
他にも、スロコンの「シフトパワー」も装着させていただきました。オーナーさん自身、効果をしっかり体感されているようです!

このように、サンヤードオリジナル製品やサンヤードで取扱いのある製品、ラッピングや塗装などの施工については、カスタムだけのご依頼も受け付け中です。
ぜひお問い合わせください。

メールでのお問合せはコチラから。
お電話でのお問合せは TEL 072-653-0633 へ。

関連記事

TOP
ネットショップ YouTube カーセンサー グー